頭皮のできものに気づくまで

あなたは頭皮にできるできもので悩んだことがありませんか?
意外に気づき難い場所である頭皮にも、ニキビなどのできものができやすい場所なのです。

目ではなかなか見えないため、でき始めのうちは気付くことは少なく、大体が悪化して初めて気付くようです。

頭皮のできもの―痛い場合

頭皮にできものができると非常にやっかいです。

頭皮は何かと刺激を受ける場所です。
毎日の洗髪によるシャンプーの刺激や、髪を梳くなどブラシやくしによる刺激、ドライヤーの刺激などありますよね。

頭皮にできものができるとこれらの刺激を受けるため、できものが悪化し易いため、初期段階での発見が望ましいです。
悪化することで痛みが増してきます。

シャンプーなどの刺激があるものも患部にダメージを与え、しみるように痛いと感じます。
頭皮にできものができた場合は、シャンプーを低刺激のものに変えるなど対応しましょう。

不潔が一番よくありません。
痛いからといって洗髪しないでおくと余計悪化させてしまいます。

頭皮のできもの―赤いもの

頭皮にできたニキビなどのできものが悪化すると、炎症を起こして赤く腫れあがります。
痛みを伴う前でも、頭皮自体の色が白いため、赤い吹き出物は目立ちます。

アトピー性皮膚炎を患っている場合、頭にもできものができやすいです。
毎日清潔に保つことが吹き出物を防ぐポイントです。
頭皮の汚れをしっかり落としマッサージを心がけましょう。
何事もやり過ぎは禁物ですが。

頭皮のできものの原因

頭皮にできものができる原因は、簡単に言えば、毛穴にフケなどの汚れがつまることで、皮脂が毛穴の中で過剰分泌し、炎症を起こします。
これを起こす原因は、ストレスや疲労、血行不良、乾燥などいくつかあります。

できものができないための予防策としては、頭皮を清潔にすることです。
汚れを溜めないようにすれば炎症は防げます。
洗髪は最低でも2日に1回はするようにしましょう。

ライオンのPROTECHEAD(プロテクヘッド)薬用 ジェルシャンプーは、特に頭皮の皮脂分泌量が比較的多い男性へ向けたシャンプーで、頭皮や毛根部の炎症の原因になる「皮脂汚れ」と「過酸化脂質」をしっかりと洗浄・予防します。

頭皮のできものは病気の兆候?

頭皮にできるニキビなどのできものに関しては、とくに隠れた病気などの心配はないといってもよいでしょう。
しかし気をつけなければならないできものの中に、後天性の黒子があります。

生まれつきのものならば、さほど心配はありませんが、大人になってからできる黒子は、癌細胞の恐れがあるため注意が必要です。
頭皮に怪しい黒子ができた場合はすぐに病院へ行って調べてもらいましょう。
大きな黒子はなるべく切除したほうが安全です。

このページのトップへ
できもの
できもの 〜イボ、魚の目、ほくろ〜
舌のできものについて
唇のできものについて
口唇ヘルペスについて
口唇ヘルペスの薬について
口唇ヘルペス用の軟膏
口唇ヘルペスの症状
口角炎について
口角炎の原因について
口角炎とヘルペス
口の中のできものについて
歯茎のできものについて
目のできものについて
頭皮のできものについて
おしりのできものについて
肛門のできものについて
陰部のできものについて
脂肪腫について
皮膚腫瘍について
舌炎について
毛膿炎について
舌痛症について
白板症について
舌苔について
舌癌について
粘液嚢胞について
石灰化上皮腫について
有郭乳頭について
ベーチェットについて
舌乳頭腫について
足底腱膜炎について
多発性脂腺嚢腫症について
いぼ(イボ)
イボ(いぼ)治療について
いぼの種類について
首のイボについて
顔のイボについて
ウイルス性イボについて
イボと液体窒素の治療
スキンタッグについて
イボコロリについて
見張りイボについて
魚の目
うおの目(鶏眼)について
魚の目(うおの目、鶏眼)の治療について
魚の目(鶏眼)治療の薬について
魚の目(鶏眼)の写真について
魚の目、たこの治療について
ほくろ
ほくろは増える?
ほくろと癌(がん)について
ほくろの毛について
ほくろ除去について
ほくろ除去の皮膚科での治療について
ほくろ除去に保険は適用される?
ほくろを除去するクリームについて
ほくろのレーザー治療について
手のひらのほくろについて
足の裏ほくろについて
足の裏のほくろを手術で治す!
赤いほくろについて
ほくろ占いについて
炭酸ガスレーザーについて
いぼ痔
いぼ痔について
いぼ痔の治療について
いぼ痔の手術について