いぼの種類

医学用語で「疣贅(ゆうぜい)」と言われる「いぼ」には、いくつかの種類があります。

ウイルス性のいぼ、老人性のいぼ、魚の目などの刺激によるいぼ(足底疣贅)、性病いぼなどなどです。
通常のイボは、概ね尋常性疣贅と言われるもので、殆どの人にあるそうです。

幼児にできやすいイボに、水いぼというものがあります。
これはウイルス感染によってできるいぼで、保育園や幼稚園、プールなので感染しやすいです。
水イボは免疫ができると自然に治るいぼで、放っておいても問題はありませんが、人への感染の恐れがあるため注意が必要です。

いぼの中でも注意が必要なものに、性器にできる尖形コンジロームによってできるいぼがあります。
コンジロームは癌化する恐れのある危険ないぼなので、早いうちに治療を受けて治すことが望ましいです。

いぼの種類の写真

自分にできたいぼの種類を特定したい場合は、インターネットを使って写真で確認することができます。

またホームページを通して受診前に医師に相談することも可能で大変便利です。
大体の場合は、できる箇所や、できているいぼの様子を写真で見比べることで、いぼの種類をおおまかに特定することは可能でしょう。

尋常性いぼの場合は、1〜2年で自然になおることが多いそうですが、体の色んなところに再発を繰り返すこともあります。
足の裏にできるイボは常に刺激をうけ、その刺激が原因となってできるいぼのため、自然になおる見込みは殆どないようです。

症例写真を見比べて自分のイボをまず確認しましょう。
そして市販薬でも治療可能なものなのか、病院での治療が必要ないぼなのかを見極める判断材料にするとよいのではないでしょうか。

いぼの写真1 いぼの写真2 いぼの写真3 いぼの写真4 いぼの写真5

市販薬で有名なイボ治療薬は「イボコロリ」です。

このページのトップへ
できもの
できもの 〜イボ、魚の目、ほくろ〜
舌のできものについて
唇のできものについて
口唇ヘルペスについて
口唇ヘルペスの薬について
口唇ヘルペス用の軟膏
口唇ヘルペスの症状
口角炎について
口角炎の原因について
口角炎とヘルペス
口の中のできものについて
歯茎のできものについて
目のできものについて
頭皮のできものについて
おしりのできものについて
肛門のできものについて
陰部のできものについて
脂肪腫について
皮膚腫瘍について
舌炎について
毛膿炎について
舌痛症について
白板症について
舌苔について
舌癌について
粘液嚢胞について
石灰化上皮腫について
有郭乳頭について
ベーチェットについて
舌乳頭腫について
足底腱膜炎について
多発性脂腺嚢腫症について
いぼ(イボ)
イボ(いぼ)治療について
いぼの種類について
首のイボについて
顔のイボについて
ウイルス性イボについて
イボと液体窒素の治療
スキンタッグについて
イボコロリについて
見張りイボについて
魚の目
うおの目(鶏眼)について
魚の目(うおの目、鶏眼)の治療について
魚の目(鶏眼)治療の薬について
魚の目(鶏眼)の写真について
魚の目、たこの治療について
ほくろ
ほくろは増える?
ほくろと癌(がん)について
ほくろの毛について
ほくろ除去について
ほくろ除去の皮膚科での治療について
ほくろ除去に保険は適用される?
ほくろを除去するクリームについて
ほくろのレーザー治療について
手のひらのほくろについて
足の裏ほくろについて
足の裏のほくろを手術で治す!
赤いほくろについて
ほくろ占いについて
炭酸ガスレーザーについて
いぼ痔
いぼ痔について
いぼ痔の治療について
いぼ痔の手術について