魚の目の治療法の種類

魚の目はスピール膏(腐食剤)を使って、患部を軟化させて切除する方法や、電気メス、レーザー、冷凍治療などいくつかの方法があります。

魚の目の程度に合わせて、適切な処置で治療を行なうことが望ましいでしょう。

魚の目の治療の写真

魚の目はそう珍しくない症状なので、見たことがある人は比較的多いと思います。

皮膚科のHPに治療写真で説明しているものもあります。
また患部の写真を取って、メールで医師に相談できるサイトもあるので、気になる方はそういったサイトをご利用になってみてはいかがでしょうか?

魚の目の治療の写真1

魚の目の治療に液体窒素での除去

魚の目の治療法で、液体窒素を用いて患部を除去するという方法があります。

患部を低温火傷させて切除する方法で、痛みを伴うことと、数回の通院が難点です。

しかし、最近は事前に麻酔をして処置をする病院も増え、以前より液体窒素治療に抵抗を持つ人は減ってきたのではないでしょうか。

魚の目の治療と病院

魚の目の治療は通常病院で受けることが望ましいですが、自宅でも「魚の目コロリ」や「魚の目パッド」など、家庭用の魚の目治療薬で、軽度なら治すことが可能です。

時にエステサロンでもフットケアと称したコースがあり、軽度の魚の目なら治るものもあるようです。

魚の目の治療は皮膚科で

魚の目が痛むなど、進行してしまっている場合は、皮膚科で治療を受けるようにしましょう。

魚の目はほとんどの場合、保険治療なので治療費もそんなに高くありません。
また専門医による治療を受けることができるので、安心感もあり確実に治すことができます。

鶏眼・胼胝処置とは?

一般的に言われる魚の目・タコの正式名はご存知ですか?

魚の目は「鶏目(けいがん)」、タコは「胼胝(べんち)」と言います。

病院では鶏眼・胼胝処置と言われていますが、治療方法はどちらもほとんど同様のことを行います。

胼胝は鶏眼と違い、芯がなく痛みがないため、絶対的治療の必要はないといえますが、簡単に取れるうちに処置を受けるほうが良いでしょう。
削り取るだけで簡単に除去できるものが殆どなので・・・。

鶏眼の手術について

鶏眼は大きく芯が深い場合には、電気メスを使用して外科的手術を行なって除去することがあります。

冷凍治療や腐食剤でコツコツ治すより、手っ取り早く患部が除去できる分、患者にとっては楽な方法であるのかもしれません。
治療費も保険が適用されるので比較的安価といえます。

足の裏の魚の目の治療

魚の目は足の裏にできる疾患でこの症状に悩む人は大変多いと思います。

男性よりも女性に多いと思われる疾患で、原因は靴や歩き方にあります。

治療を受けて一旦は完治しても、再発を繰り返すことが多いため、意識したケアが必要です。

うおの目用の保護パッドで早めにケアすることで悪化を防げます。

このページのトップへ
できもの
できもの 〜イボ、魚の目、ほくろ〜
舌のできものについて
唇のできものについて
口唇ヘルペスについて
口唇ヘルペスの薬について
口唇ヘルペス用の軟膏
口唇ヘルペスの症状
口角炎について
口角炎の原因について
口角炎とヘルペス
口の中のできものについて
歯茎のできものについて
目のできものについて
頭皮のできものについて
おしりのできものについて
肛門のできものについて
陰部のできものについて
脂肪腫について
皮膚腫瘍について
舌炎について
毛膿炎について
舌痛症について
白板症について
舌苔について
舌癌について
粘液嚢胞について
石灰化上皮腫について
有郭乳頭について
ベーチェットについて
舌乳頭腫について
足底腱膜炎について
多発性脂腺嚢腫症について
いぼ(イボ)
イボ(いぼ)治療について
いぼの種類について
首のイボについて
顔のイボについて
ウイルス性イボについて
イボと液体窒素の治療
スキンタッグについて
イボコロリについて
見張りイボについて
魚の目
うおの目(鶏眼)について
魚の目(うおの目、鶏眼)の治療について
魚の目(鶏眼)治療の薬について
魚の目(鶏眼)の写真について
魚の目、たこの治療について
ほくろ
ほくろは増える?
ほくろと癌(がん)について
ほくろの毛について
ほくろ除去について
ほくろ除去の皮膚科での治療について
ほくろ除去に保険は適用される?
ほくろを除去するクリームについて
ほくろのレーザー治療について
手のひらのほくろについて
足の裏ほくろについて
足の裏のほくろを手術で治す!
赤いほくろについて
ほくろ占いについて
炭酸ガスレーザーについて
いぼ痔
いぼ痔について
いぼ痔の治療について
いぼ痔の手術について