ほくろ除去の治療は皮膚科でよい?

ほくろの除去をしてもらうには、通常皮膚科で治療を受けますが、総合病院などの場合は、形成外科の管轄になる場合もあります。

特に外科手術でのほくろの切除の場合は、形成外科で除去してもらうほうが、傷跡のことを考えると無難かもしれません。

皮膚科や形成の他に美容外科での除去も可能です。
病院選びのポイントは、腕の良い医師によるものか、治療費などが決め手となります。
除去治療を受ける場合には、事前の下調べをしっかりしていきましょう。

ほくろ除去を皮膚科で治療するときの保険について

皮膚科でほくろ除去の治療をうけた場合、ほとんどが保険扱いの治療となり3割負担で受けることができます。

しかし、ほくろ除去の中でもレーザーを使う除去法に関しては、使用するレーザーによって保険適用外のものもありますので、処置前にしっかり医師に尋ねるようにしましょう。

また、皮膚科や形成外科では保険扱いなのに、美容外科だと適用外というケースもあるようです。

ほくろ除去の皮膚科の口コミ情報

皮膚科でほくろ除去をしてもらう場合、どこの病院が評判が良いかなど、口コミサイトで情報収集してみてはいかがでしょうか?

口コミでは、実際にかかる費用や、医師の腕のよさ、クリニックの雰囲気は良いか、など色んな情報を知ることができます。
是非こういった情報を上手に活用しましょう!

美容外科・皮膚科の口コミ広場のページ
http://clinic.e-kuchikomi.info/kuchikomi/result-175.html

ほくろ除去を皮膚科、形成外科で受ける

ほくろ除去の治療を受ける場合、皮膚科以外にも形成外科で治療を受けることもできます。

形成外科は美容外科と併用している病院も多くあります。
皮膚科との治療の違いはありませんが、形成外科でほくろ除去を受ける場合のメリットとして、切開などを伴い、除去などの場合は、傷跡が大変きれいに治るということが言えます。

皮膚科でも心配はありませんが、大きな切開を伴う場合は、形成外科のほうが安心して治療を受けられるかもしれませんね。

顔のほくろを、応急措置としてちょっと隠したいという方には、トミーリッチの「ほくろ隠し」という、ホクロを隠す専用の特殊ファンデーションがあります。
厚塗りをしなくてもしっかりとカバーされ自然な肌色に仕上がります。

このページのトップへ
できもの
できもの 〜イボ、魚の目、ほくろ〜
舌のできものについて
唇のできものについて
口唇ヘルペスについて
口唇ヘルペスの薬について
口唇ヘルペス用の軟膏
口唇ヘルペスの症状
口角炎について
口角炎の原因について
口角炎とヘルペス
口の中のできものについて
歯茎のできものについて
目のできものについて
頭皮のできものについて
おしりのできものについて
肛門のできものについて
陰部のできものについて
脂肪腫について
皮膚腫瘍について
舌炎について
毛膿炎について
舌痛症について
白板症について
舌苔について
舌癌について
粘液嚢胞について
石灰化上皮腫について
有郭乳頭について
ベーチェットについて
舌乳頭腫について
足底腱膜炎について
多発性脂腺嚢腫症について
いぼ(イボ)
イボ(いぼ)治療について
いぼの種類について
首のイボについて
顔のイボについて
ウイルス性イボについて
イボと液体窒素の治療
スキンタッグについて
イボコロリについて
見張りイボについて
魚の目
うおの目(鶏眼)について
魚の目(うおの目、鶏眼)の治療について
魚の目(鶏眼)治療の薬について
魚の目(鶏眼)の写真について
魚の目、たこの治療について
ほくろ
ほくろは増える?
ほくろと癌(がん)について
ほくろの毛について
ほくろ除去について
ほくろ除去の皮膚科での治療について
ほくろ除去に保険は適用される?
ほくろを除去するクリームについて
ほくろのレーザー治療について
手のひらのほくろについて
足の裏ほくろについて
足の裏のほくろを手術で治す!
赤いほくろについて
ほくろ占いについて
炭酸ガスレーザーについて
いぼ痔
いぼ痔について
いぼ痔の治療について
いぼ痔の手術について